御金神社 福財布のご利益は10万円の臨時収入

kinunkaiun
御金神社に、金運祈願で参拝された広島県の会社員(39歳)の体験談を紹介します。
ご利益で、10万円の臨時収入があったそうです。

▼祈祷師が作るあなた専用の金運護符▼

祈祷師が念と月のパワーを込めた
月花殿の金運護符が金運を呼び込む

月のパワーと祈祷師の念が込められた、金運護符。

京都の御金神社で金運アップ祈願の体験談

kinunkaiun
私は、広島県に住む39歳の会社員です。
友だちに勧められて、家族と京都の御金神社に金運アップのお詣りをしました。

御金神社にお詣りしたきっかけ

kinunkaiun

私が御金神社にお詣りしたきっかけは、友だちに勧められてと書きましたが、実際にはお願いされてが正しいかもしれません。
というのは…。
友達に、京都に旅行に行くことを話したのです。
すると、京都には、金運神社として有名な御金神社がある。
御金神社に福財布というお札入れを売っているはずだ。
どうしても、前から欲しいと思っていたので、京都に旅行に行くなら、御金神社に行って福財布を買ってきてほしいと言われたのです。
それで、御金神社と福財布を調べてみると、金運にかなりご利益がありそうな金運神社だと思えました。
それに、黄色の福財布が本当に有名で、行列ができるくらいの人気があるとありました。
自分も福財布が欲しくなって、ぜひお詣りしたいと思いました。

御金神社の体験談と感じたこと

kinunkaiun

御金神社は、二条城の近くにあります。
二条城がとても大きく目立つので、御金神社を探すのにちょっと迷ってしまいました。
たどりつくまでに、30分以上も時間がかかりました。
御金神社は、京都でも有名な金運神社なので、もっと大きくて目立つと思っていました。

御金神社で印象的だったこと

kinunkaiun

御金神社自体は、金色の鳥居でかなり目立つので神社の付近まで行くと迷うことはありませんでした。
思ったよりもこじんまりとした神社でしたが、社殿は歴史を感じる趣きです。
さすがに有名な金運神社で、何か、これから金運が上がるかも?と思わせるような説得力を感じました。
参拝自体はスムーズに進むことができてよかったです。
が…、しかし、お守りや、グッズを買うための列はかなり長蛇の列になっていて…。
みんな金運アップを願っているのですね。
これは並ぼうか、帰ろうか、とても悩んでしまったことを覚えています。
こんなにもたくさんの人が、お守りや絵馬や福財布を買おうとしているのは、さすがにご利益があるのでしょうか。
並ぶか並ばないかの問題も、神様に試されているのではないかと思い直し、社務所に向かう列の最後尾に加わりました。
それから、1時間程度並んで、途中やっぱり帰ろうかと葛藤していましたが…。
自分の番が来たときに、あきらめなくて良かったと感動を覚えながら、お札入れの福財布を入手できたのは良い思い出です。
御金神社で印象に残ったことはまず、特徴的な鳥居だと思います。
金色です。
ピカピカの金色というわけではなく、渋い感じの金色。
私も神社には、全国各地色々とお詣りしていますが、金色の鳥居が存在するとは知りませんでした。
友達がお勧めするのもわかりました。
私が御金神社を訪れた時は、やはり、宝くじやお札を入れる黄色の福財布が大人気で、1人で何枚も買っていく方がいらっしゃいました。
今は御朱印ブームなので、金運金箔の御朱印が人気のようです。

金運神社のご利益の体験談

kinunkaiun

御金神社では、当時お金があまりなかったので金運アップ、とりわけ給料アップを願いました。
友達に教えてもらった神社なので、友達の宝くじ当選もお願いしました。
ご利益があったかなかったか…。
なかなか難しい判断なのですが、お詣りした直後に、10万円の臨時収入が入ったのがご利益だと思います。
ただそれ以降は何もないので、継続してお詣りをしないといけないなぁと思いました。

次の京都では安井金比羅宮に行きたい

kinunkaiun

京都には、すごくたくさんの神社やお寺があります。
次に京都へ行くときには、安井金比羅宮にお詣りしたいと思います。
安井金比羅宮は、人生の断捨離ができるので行きたいです。
前回参詣した時も、京都旅行から帰った直後からご利益が発生して、人員整理ができました。
安井金比羅宮は、すごく強力です。

※掲載している内容は個人の体験談であり、科学的効果を主張するものではありません。また、すべての方が実感するものではありません。

kinunkaiun

金運神社の体験談について

全国の金運神社にお詣りされた方の体験談を、クラウドソーシングで募集しました。
ご利益があった人も、ご利益がなかった人も、たくさんの体験談を送ってくださいました。
神様に金運アップ祈願されている方は、ずいぶんたくさん居られるのですね。
その中のおひとりの金運祈願の体験談を、ここで紹介させていただきました。
神社の印象やご利益は、人それぞれによって違います。
でも、一つ言えることは、神社は信仰の場所です。
大きな神社でも、小さな神社でも、熱心に信心されている方が居られます。
その方たちのことを思って、ルールを守って参拝してくださいね。

kinunkaiun kinunkaiun kinunkaiun